せっかく働くなら少しでもいい条件で働きましょう。

三重の薬剤師求人の状況は

三重では病院の薬剤師求人が増加傾向にあります。
調剤薬局やドラッグストアの場合は、三重県でも中心部である四日市市のある北勢地区や津市を中心とする中勢地区は応募者が多く、なかなか採用が難しいかもしれません。
一方で、尾鷲市や熊野市がある南勢地区は、三重の中では田舎ということもあり、薬剤師が不足しているので狙い目です。
熊野は今、世界遺産の熊野古道で注目されているエリアでもあり、自然を目当てに移住する人が増えています。
そんな土地に移って薬剤師資格を活かすのも悪くないでしょう。
2014年には、2008年に新設された鈴鹿医療科学大学薬学部から初の卒業生が誕生し、三重においても薬剤師の供給が増えることが予想されます。
現在、転職を希望している方は新卒採用に拍車がかからないうちに、就職先を決め、先輩としての立場を整えておくほうが賢明といえるでしょう。
三重で人気の薬剤師求人は調剤未経験でも親切に指導してくれる調剤薬局や、他府県からのIターン就職者に住宅を準備してくれる調剤薬局などです。